谷田育生のwiki風プロフ&経歴!結婚や子供(娘)の情報も!

2019-08-02

 

2019年7月25日(木)放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告』に、谷田育生さんが出演されます。

 

谷田さんは株式会社宝輪の取締役会長で、番組の中で“週6日遊んで儲かるカラクリ”というテーマで紹介されるようです。

「週6も遊ぶ!? それって本当?」
と思いますが、実際谷田さんは『社長が遊べば、会社が儲かる~週6日遊んで70億円の資産を築いた経営者のストーリー』という本を出版しているので、「週6日遊んで儲かる」というのは本当のようですね( ゚Д゚)<うらやましい……

 

谷田育生さんとは、どのような人物なのでしょうか?
wiki風にしてプロフィール&経歴をご紹介します!

 

谷田育生(宝輪会長)のwiki風プロフ&経歴

谷田育生 プロフィール

名前:谷田育生(たにだいくお)
生年:1954年(昭和29年)
出身:三重県
学歴:高等学校卒業
職業:株式会社宝輪・取締役会長

 

谷田育生 経歴

1954年、三重県・父の会社である谷田運送有限会社の2代目として生まれる。

高校卒業後、18歳で谷田運送に就職。

 

1972年、株式会社宝輪に入社。
以降は5年間、現場でホンダ製バイクの運送業務を取りまとめる。

 

1982年、28歳で宝輪の代表取締役社長に就任。
運送業務での知識を活かし、事業を拡大していく。
その一方で、運送業に留まらず、不動産投資や自動車販売リースなどの事業に乗り出す。

 

55歳で第一線を退き、娘に会社を継承。
会長になった現在は趣味の釣りやゴルフ、旅行などを楽しむ。

 

谷田育生の結婚や子供について!

ご結婚はされているようですが、奥様に関する詳しい情報は出てきませんでした。

ただ、子供さんはおられます。
会社を継承したのが、娘さんの蕪竹理江(かぶたけりえ)さんだからです。

 

こちら↓の動画の左に映っているのが理江さんです。

 

苗字が違うところを見ると、どうやらご結婚されているようですね!

 

ちなみに理江さんは1980年・三重県生まれ。
2003年に地元の大学を卒業後、国内大手のガラスメーカーに入社。
そこで3年間社長秘書を務めた後、2006年に宝輪に入社されています。

宝輪で3年間の取締役を経て、2009年、28歳のときに代表取締役に就任されました。

 

父娘ともに28歳で会社社長に就任!
華麗なる経歴ですね!

 

谷田育生の“遊び”

谷田育生さんは「経営者は遊びの中でセンスを磨く」という独自の哲学を持っており、新規事業のアイデアはすべて仕事以外のこと、つまり遊びから生まれているそうです。
遊びというと、趣味や付き合いですね。

 

事実、社長時代は出社は週に1回、年間300日もの時間を“遊び”に費やしてきたといいます。
経営者というと「真面目にコツコツと」というイメージがありますが、そのイメージとは真逆のことをやって会社を成長させ、70億円もの資産を築いたのです!

 

経営者として成功するだけでなく、ひとりの人として人生を楽しむという生き方。
仕事も毎日も充実しているとは、まさに理想的ですね。

 

番組でどのようなことを語るのか、谷田育生さん、要注目です!

TV

Posted by とみぃ