井山淳の現在と経歴は?元相方・志村けんとのコンビ・マックボンボンは凄かった!

 

2019年7月31日に、『あいつ今何してる?』の2時間スペシャルが放送されます。

そこで、お笑いタレント・志村けんさんと、彼の元相方・井山淳さんのVTRで再会するそうです。

かつて『マックボンボン』というコンビを組んでいたということですが、はたしてどんなコンビだったのでしょうか?
そして、井山淳さんの現在と経歴は?

 

志村けんの元相方・井山淳 プロフィール

 

名前:井山淳(いやま じゅん)
出身:北海道富良野市
学歴:高校卒業
職業:元お笑い芸人

 

志村けんの元相方・井山淳 経歴

1969年頃、ザ・ドリフターズの付き人となる。
同じ時期に『いやま淳』の芸名で映画『ドリフターズですよ!全員突撃』に端役で出演する。

 

1972年、芸名から本名へ変更。
同じくザ・ドリフターズの付き人だった志村けん(当時・志村健)と『チャーミングコンビ』を結成する。

その後、いかりや長介からのアドバイスでコンビ名を『マックボンボン』に改名してデビュー。
小松みどりから始まり、沢田研二や小柳ルミ子、天地真理、森進一などの前座を務める。

 

同年10月、テレビ番組『ぎんぎら!ボンボン!』にレギュラー出演をはたすも、番組は3ヶ月で打ち切りとなる。
打ち切りにショックを受けた井山は失踪。(同時にマックボンボンを脱退)。
ドリフターズの付き人も除名される。

この失踪を受けて、当時所属していた渡辺プロダクションは井山との契約を解除した。

 

井山失踪後、マックボンボンは新たなメンバーを加えるも、自然消滅する。

 

志村けんの元相方・井山淳の現在

マックボンボン脱退後、井山淳さんと志村けんさんはずっと音信不通状態でした。

気になる現在ですが、小学生の登下校の安全を見守る指導員をされているとのことです。
芸人を辞めたあとは、浅草の信用金庫の職員、タクシー運転手、屋根瓦職人といった様々な仕事を経験されていたそうですよ。

 

志村けん&井山淳のマックボンボンは凄かった!

志村けんさんと井山淳さんが組んでいたマックボンボンは、結成後すぐ冠番組を持たせてもらえるなど、期待大のコンビでした。

 

体を張ったネタが売りで、若さもあって、動きのキレはかなりのものだったようです。
ネタのひとつとしてドイツ兵の格好で登場するというものがあったのですが、一切日本語を喋らず、なんと15分間体の動きだけで笑いを取っていたというのです。
今の芸人さんでも難しいことを、当時の志村さんと井山さんはやってのけていたわけですね!

 

しかしそんな感じで笑いのレベルが高すぎたせいか、井山さん以外の人もコンビを辞めていったそうです。
井山さん自身も失踪前に「俺、もう無理だ」と言っていたそうなので、天才とコンビを組むがゆえのプレッシャーがあったのかもしれませんね。

 

はたして井山さんは現在、志村さんに何を思っているのか。
気になる方はぜひ『あいつ今何してる?』をご覧ください。

 

↓ネットの反応↓
==========

 

 

 

 


==========

TV

Posted by とみぃ